価格ドットコム(価格com)でもフィンジアは販売していた、その値段とは?

 

「フィンジアの購入ガイド」にご訪問有難うございます。

 

当サイトはこれからフィンジアで育毛を始める方に少しでもお得にフィンジアを使い続けて頂くためのサイトです。
サイト運営者の私自身もフィンジアを愛用しています!

 

ちなみに私はコチラの通販で最安値で使い続ける事が出来ています。
全ての通販サイトを調べましたが最安値かつ保障やアフターサービスも付いているのはココだけでした。
後程シェアしたいと思います。

 

さてこのページでは育毛剤のフィンジアは価格ドットコム(価格com)では一体いくら位で販売されているのか?
またフィンジアを価格ドットコム(価格com)で買うと損なのか?それとも得なのか?を検証していきたいと思います。

 

価格ドットコム(価格com)と言えば楽天市場やアマゾンなどと肩を並べる最王手通販サイトですね、
家電製品やPCなどに強いイメージがありますが価格ドットコム(価格com)でもフィンジアを取り扱っています。

 

では一体いくら位で売られているのか見ていきましょう。

 

価格ドットコム(価格com)でのフィンジアの平均販売価格を調べてみた!

 

まずは価格ドットコム(価格コム)のサイトにアクセスします。

 

価格ドットコム(価格コム)のサイト

 

トップページから商品検索出来ますので「フィンジア」と打ち込んでみます。
かなりの数のショップがヒットしました、検索結果には33件ヒットと表示されています。

 

トップヒットしたショップではフィンジア1本(1か月分)の値段は15487円でした。
他のショップも見ましたが価格ドットコム(価格コム)ではフィンジアはだいたいこの位に価格帯で販売されている様です。
一番安かったショップはWowma(ワウマ)という通販サイトでしたが値段は14980円でした。

 

フィンジアの定価っていくらなの?

 

ちなみにフィンジア1本(1か月分)の定価は12800円ですので最安値のショップでも定価を大きく上回る値段という事になりますね、
フィンジアは安い育毛剤ではありませんので少しでも安く入手したいとお考えの方も多くいらっしゃるかと思いますがちょっとこの値段では「買う人いるの??」と思ってしまします。
またどのショップでも返金保証やアフターサービスについての記述がありませんでした。
記述が無いという事は普通に考えるとアフターサービスは適用されないと考えるのが自然かと思います。

 

フィンジアの定価12800円はアフターサービスも含まれた値段設定だと思いますのでアフターサービス無しというのはデメリットですね、
結論から言いますと値段が定価以上でアフターサービスが付かないのであれば価格ドットコム(価格コム)でフィンジアを買う事にメリットは全く無いと思いました。

 

フィンジアの最安値はいくらなの?

 

フィンジア1本(1か月分)の最安値はズバリ8966円です。
これは株式会社ユーピーエスさんの運営するフィンジアの公式サイトから3本セットの定期コースで購入した場合の値段です。

 

3本セットの定期コースってどんなコースなの?

 

3本セットの定期コースは3ヶ月毎にフィンジア3本が送られてくるコースです。
このコースですとフィンジア3本の値段が26900円ですので単純に3で割ると8966円となります。

 

1本定期コースはのフィンジアの値段

 

定期コースは3本セットのコースのほかに1本のコースがあります。
このコースは毎月フィンジア1本が送られてくるコースです。
こちらですとフィンジア1本の値段は9800円となります。

 

ちなみに私はこの1本定期コースを利用しています。

 

毎月新しいフィンジアが送られてくる方がいいなと感じるのは単純に私の好みです。
冒頭で後程ご紹介しますと言っていた最安値の通販サイトとはこのフィンジア公式サイトのことです。

 

定期コースの解約は簡単

 

定期コースで申し込んだ場合も解約するのは簡単です。
具体的には電話で解約する旨を伝えるだけです。

 

また定期コースで申し込んだ場合も次の商品が送られてくる前に解約すれば返金保証も適用されます。
ですのでまずはフィンジアを1本試してみたいという方も定期コースで申し込むのがお得かと思います。

 

単品購入した場合の値段

 

公式サイトよりフィンジア1本を単品購入した場合の値段は12800円です。
この値段はフィンジアの定価となります、
定価でも他の通販サイトよりは全然安いです

 

価格ドットコム(価格コム)では何故フィンジアは定価以上の値段なのか?

 

価格ドットコム(価格コム)だけでなく楽天やAmazonもフィンジアは定価以上の価格で販売されていました。
楽天やAmazonにも言える事ですが価格ドットコム(価格コム)が直接フィンジアを販売している訳ではありません

 

価格ドットコム(価格コム)でフィンジアを販売しているのは転売業者や個人の代理店が価格ドットコム(価格コム)に費用を払い出店しています。
つまり価格コムはお金をもらい売り場を提供しているだけという事になりますね、

 

出店費用がフィンジアの値段高騰の原因

 

あくまで個人的な考察ですが、出店費などの経費がフィンジアの価格高騰の原因なのではないかと思います。
価格ドットコム(価格コム)に出店する場合、一般的なクリック課金プランの場合で月額10000円の基本料金が掛かります。
また基本料金とは別にショップがクリックされるたびに10円から55円の費用が別途発生します。

 

こうした経費が掛かるため利益を出すためには商品を大量に安く仕入れる必要があるかと思いますが、
フィンジアを仕入れるにはフィンジアを手掛ける株式会社ユーピーエスさんから定価で仕入れる以外の入手方法がありません。
定期コースで割引を使った場合でも一度に複数個を仕入れる事が出来ないですね、
ですので定期コースの割引を使って大量に仕入れるというのもあまり現実的とは言えません。
そもそもフィンジアは人気のため品薄になって入手困難な場合があります。

 

こういった理由で価格ドットコム(価格コム)をはじめ大手の通販サイトでは定価以上の価格で販売されているのではないかと推測されます。

 

まとめ

 

フィンジアは価格ドットコム(価格コム)でも販売されていましたが価格は定価以上でアフターサービスが適用される保証が無いという事が分かりました。
また他の大手通販サイトでもフィンジアはかなりの高値で販売されていました。
最安値でアフターサービス適用は公式サイトのみという事ですね